ローリーズファームのオフショルダーとSENSE OF PLACEのデニムは50代にも着こなせるのか?!

若いモデルさんが決めるオフショルダーを40代、50代が着こなすポイント

アラサーモデルさんのコーデを参考に、アラフィフ世代に向けたファッションコーディネートのご提案をしていきます。

 


 

私のファッション@ローリーズファームのオフショル「トップス」と、デニム「パンツ」のプチプラコーデ

トップスはローリーズファームのオフショルダーで、3千円くらいです。

 

ボトムスのパンツは、SENSE OF PLACEのデニムで3千円くらいでした。

 

センスオブプレイスは低価格で購入できるので、主役級のアイテムを買うことはあまりないですがサブ的な役割のアイテムを買うのにちょうど良いです。

 



 
コーデの思い入れ

今日は、カジュアルなコーディネートにしました。

 

トップスは、オフショルでもそうでなくても良いのですがオフショルにすると肩まわりがひらひらとしている影響で肩幅が広く見える為、今日はオフショルタイプにしていません。

 

このデニムは濃いめの色なので締め色として脚を細く見せる効果があると思います。

 

また、タイトなデニムなように見えて履き心地はゆったりめなのでずっと座ったりしていても全く問題なく、1日中動き回る日でも動きやすいので使いやすくて気に入っています。

 

アクセサリーは、ゴールドのネックレスと時計をつけています。

 

 


 

「今更肩出しオフショルはありえない!」、という熟年世代の方にはタンクトップで決まりです

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

白い七分袖のオフショルダーブラウスとシンプルなインディゴデニムのスリムパンツです。

 

もとは肩下まで下ろしてガバッと肩を出すタイプですが、肩部分にレースをあしらったタンクトップを下に着用しています。

 

こうすると「今さら肩なんて出せない!」という恥ずかしがりやの50代の皆さんも抵抗なく着て頂けると思います。

 

ボトムにウォッシュ加工のないデニムで綺麗めに合わせています。他にも今季流行りのストライプなどはいかがでしょう。紺地のピンストライプのテーパードパンツ、マルチストライプのAラインミディ丈スカートなどなど。

 

 

こだわりたいのはボトムのシルエットと丈です。

 

 

胸元の大きなフリルが最大のポイントのトップスですから合わせるボトムは、腰回りはゆったりめでも足元に向かってスッキリスリムなパンツか、腰回りはノータックでスッキリ、裾に向かって緩やかに広がるAラインで膝下丈のスカートをチョイスします。

 

中途半端なワイドパンツは骨盤の張りを強調し脚を太短く、つまりオバっぽく見せる懸念が……。お若い方ならマキシ丈も良いかもしれませんが、50代大人世代にはだらしなく見えるかも。

 

広がり過ぎず丈の長過ぎないものが上品に見えます。

 

 

パンツもスカートも5センチくらいのヒールを合わせてレディな装いを仕上げます。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

オフショルプルオーバーはノーマルで着るのがイイですね!┃甘く解説しちゃいます

【ライター:色専ちゃん、お洒落コーデを提案する色彩専門家さん。】

今回は50代女性にもぴったりなオフショルダーがポイントのカジュアルコーデを紹介いたします。

 

トップスはローリーズファームのホワイトのオフショルプルオーバーです。綿素材で袖は七分丈なので、今の時期着るのにちょうどよいアイテムです。ボトムスのパンツは、SENSE OF PLACEの濃紺色のデニムです。

 

オフショルプルオーバーは、肩見せとノーマルと2通り着られます。

 

ノーマルスタイルは、襟ぐりが広くないので、普段使いしやすいです。

 

 

トップスはインして、スッキリとした着こなしです。

 

デニムパンツはスキニーパンツで、ストレッチも効いているので、履き心地もよいです。

 

思い切って脚のラインを出すことで、着やせし、スラッとした印象になります。靴は今期トレンドのラベンダーのパンプス合わせがおすすめです。コーデの差し色になります。

 

50代の女性もフェミニンな雰囲気になり、コーデがグレードアップします。

 

 

バッグもきれいめなもので、グレーのバッグにすると相性が良いでしょう。ジーンズコーデがお出かけ着に変身します。

 

ローリーズファームとセンスオブプレイスはプチプライスで購入できるので、オフショルなど、若々しいアイテムにもトライしやすいです。

 

フェミニンなカジュアルコーデで、秋のお出かけを楽しみましょう。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像2


 

 

オフショルダーを大人カジュアルに着こなす方法!┃まとめます

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

SENSE OF PLACE(センスオブプレイス)のブルーデニムに、LOWRYS FARM(ローリーズファーム)の白オフショルダーブラウス。シンプルでカジュアルな定番のスタイルです。

 

オフショルダーはデニムには合いますが、少し着方を変えることで50代女性にもお洒落なスタイルにできます。

 

 

まず、フイット感のあるデニムにブラウスを合わせて裾も中に入れると、少し古い着こなしになってしまうので、裾は出してふんわりした感じで着たほうがすっきり見えます。

 

オフショルダーブラウスで裾を中に入れて着る場合は、同じデニムを使うならワイドパンツなど、着た時に少しゆとりのあるデザインにすると大人の女性に見合った上品な着こなしに変えることができます。

 

 

また、こちらのデニムパンツはスリムに体にフイットしていることを生かして、ロング丈のマキシワンピースを合わせてもいいかと思います。両端の裾が深くカットされてスリットが入ったものを選ぶと、デニムパンツが少し見えてレギンスのような効果でバランスが良くなり、今年のトレンドのスタイルにもできます。

 

さらにバレエパンプスなどのような女性らしいアイテムをもってくることで、カジュアルで品のある大人の女性らしいスタイルになります。

 

 

オフショルダーは合わせるアイテムによってさまざまな着こなしにできますが、ボトムスのぴったりしたデニムパンツは、そのまま着ただけでは少々ハードルが上がるので、ワンピースにレギンス感覚で使うか、トップスを腰回りが隠れるくらいの長めスタイルにする選択をしていただけると、50代の大人の女性に似合うスタイルにできるかと思います。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク







…・・・きりとり・・・…
ステきらランキング。




にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す