パステルピンクの「グレイル」ブラウスとくるみボタンの格子柄スカートをアラフィフ世代が着こなすポイント

若い一般モデルの方が着こなすパステルピンクのトップスとスカートのコーデを4,50代がファッショナブルに決める方法!

アラサー世代の日常コーディネートから、アラフィフ世代に向けたファッションのご提案をしていきます。

 


 

「アラサー20代」私のファッション@「グレイル」のパステルピンクのブラウスと格子柄スカートのコーディネート

トップスは、グレイルのパステルピンクのブラウスで大体2千円くらいでした。

 

ボトムスの格子柄のスカートはブランド不明で、約6千円でした。

 

グレイルは安くて可愛い商品が多いので時々買います。

 



 
コーデの思い入れ

トップスは、袖が若干透けているところと、後ろから見ると首の辺りが少し開いているところが気に入っています。

 

元々このトップスにはパールのネックレスがついているのですが、フォーマルな印象になってしまうので外しています。

 

ボトムスのタイトスカートは、しっかりした素材なので真冬にもタイツをプラスして履くことができます。

 

ペンシル型のフォルムとボタンの形、控えめな格子柄がおしゃれで気に入っています。

 

かわいらしい印象を与えるパステルピンクにモノトーンを足すと大人っぽく変わります。ゴールドの時計とネックレスのアクセサリーで上品さを演出しています。

 

 


 

タイトスカートには小物で甘さを出すとイイですね┃50代の着こなすしポイントを解説します

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

スカートのクルミボタンが目を引きますね。

 

かわいらしいピンクのトップスが柔らかいイメージですが、ボトムスのタイトさと並んだクルミボタン、そして巻きスカートの合わせのような縦のラインが良いアクセントになっています。

 

 

シンプルなブラウスですがとろみ感があり女性らしさが溢れていますね。袖口の外側が少しだけ短めになって斜めのラインになっているのは腕を細く見える効果もあります。

 

ボトムスの色や生地感は秋にぴったりのものなので、これからの季節は淡いピンクのトップスはインナーに活用して、パキッとした色のカーディガンを合わせましょう。

 

アラフィフ世代には黒やブラウンなど、シックな色も良いですが、鮮やかめなネイビーやインディゴブルー等だと落ち着いた雰囲気だけど、暗くなり過ぎない秋冬コーデにできます。

 

寒色系が似合わないという方はマスタードカラーのニットなども良いですね。黒のタイツにポインテッドトゥのパンプスやショートブーツでレディにまとめてください。

 

 

スカートがタイトなので小物で甘さを少し足してあげると良いですね。

 

トップスをブルーやモスグリーンなどにしたときはホワイト系、マスタードカラーの場合はブラウン系のファーバッグを合わせると今年のトレンドコーディネートに出来ます。

 

腰回りに張りがあってタイトスカートは苦手な方はストレートパンツでも良いですよ。チェックのタックパンツなども、細いボルドーのラインが入ったグレンチェックだと今年風です。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

ブラウスのピンクで華やかさな演出ができてるので黒のコンパクト丈テーラードジャケットで合わせましょう┃甘く解説します

【ライター:色専ちゃん、お洒落コーデを提案する色彩専門家さん。】

淡いピンクの半袖ブラウスと、一見シンプルなチェックだけど脇に並んだくるみボタンが可愛い見せかけラップスカートのコーデです。こういったおとなしいトーンでありながら主役級のアイテム、いいですねー!

 

一着持っておけばバリエーションが広がって、お忙しい50代大人世代には便利です。

 

 

ブラウスのピンクで華やかさを出しているので、黒のコンパクト丈テーラードジャケットを羽織ります。

 

歩きやすい5センチヒールのパンプスを合わせてお仕事着に。あまりギラギラしない薄いラメの入った黒ニットボレロを羽織って、久しぶりにダーリンと週末ディナーに行きませんか?靴やアクセサリーをやや抑えめにし、小ぶりのバッグはスパンコールを使ったものなど光る素材にすると、メリハリがついて素敵です。

 

 

小さなチェックの膝丈スカートは万能選手です。遠目にはグレートーンなのでトップスはどんなお色を持ってきてもバッチリです。

 

お顔映りの良いお手持ちのアイテムを片っ端から合わせてみてください。ただ、スカートがややAラインなので膝まで届くようなロングニットは?ですね。

 

セーターやツインニットもウエストの下までのコンパクト丈か、薄手素材をボトムインするとスカートのデザインを最大限に生かせます。秋らしいマスタードや明るいオレンジ、ワインレッド、赤や緑のクリスマスカラーで季節を先取りします。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像2


 

 

シックなコーデを淋しく見せないコットンパールのネックレスがおススメです┃まとめます

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

トップスはパステルピンクのシルク風ブラウスに、格子柄の膝丈スカートを合わせていますね。

 

ボトムスのスカートは丸ボタンがきいていて、色的には抑えめなのに、可愛いアクセントになっています。

 

格子柄は遠目にはグレーに見えますが、近くでは細かいチェックなので、立体感があるように見えます。

 

パステルピンクとグレーという色の組み合わせは落ち着いた印象でシックにまとまっていますね。シックなのはいいのですが、逆にさみしい印象に見えてしまいます。

 

トップスのシャツは襟元のタック、パフスリーブなどディテールはあるのですが、ちょっと物足りない感じがしますね。そういうときには、大ぶりのアクセサリーを使ってみてください。

 

このコーディネートだと、おとなしめ、すっきりめなので、大ぶりのコットンパールアクセが合います。

 

コットンパールはパールっぽく見えますが、コットン(綿)でできているので軽いですし、真珠ではないのでお財布にも優しいです。

 

なのに、ぱっと華やかさを加えてくれる超優秀アイテムです。首元に大ぶりなコットンパールの連なったネックレスを合わせるだけで、ぐっとオシャレ度がアップします。ボトムスの丸ボタンとも形があっていて、オトナ可愛い印象になりますよ。

 

コットンパールはホワイトだけでなく、イエロー、ピンク、パープル、グレーなど色の展開がたくさんありますし、形も様々あります。このコーディネートの場合は、トップスがおとなし目で華奢なので、2cmぐらいの存在感のあるサイズがいいでしょう。

 

一つ持っていると、普段のコーディネートをぐっとクラスアップしてくれますよ。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク


 

 

 
…・・・きりとり・・・…
ざ・ランキング

 

 
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す