「ローリーズファーム」のモッズコートを4,50代が上手に着こなす方法!

20代のモデルさんの今旬コーデをヒントにしながら、4、50代のファッションセンスアップを目指します!

はつらつとした熟年ライフのための素敵ファッション!若者コーデを真似ながら大人アレンジを楽しみましょう!

 


 

「アラサー20代」私のファッション@「ローリーズファーム」のコートとデニムに、「sunauna」のブラウスのコーディネート

トップスは、sunaunaのブラウスで8千円くらいでした。

ボトムスのジーンズはローリーズファームで購入し、3千円くらいでした。

アウターのモッズコートもローリーズファームで、6千円くらいでした。

 



 
コーデの思い入れ

今日は、あえて上品なデザインのブラウスにデニムとカーキのアウターを合わせて外してみました。

トップスのブラウスは、見えないですが腕のところが透けてレースになっているところがお気に入りです。こういったはっきりしたホワイトのブラウスはあまり持っていないですが爽やかな印象にしたい時に最適です。

アウターは、ボアが中についているのですが取り外し可能なので秋冬に着やすいアイテムです。また、カーキ色のデザインがおしゃれで気に入っています。

デニムは、特に特徴があるわけでもないですが履き心地が良く、動きやすくて好きです。デニムにこだわりはないですが、濃いめの色の方が引き締まって見えるので好きです。

 

 


 

着こなしが難しいモッズコートの50代ファッションを解説します

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

トップスにはシルクっぽい素材の白のドレープいりカットソー、ボトムスにはインディゴブルーのストレートジーンズ、そこにカーキのモッズコートを羽織ったカジュアルな組み合わせです。

カーキのモッズコートはTVドラマなどでも流行ったアイテムですね。

学生だったらカーキのモッズコートもいいのですが、オトナ女性で着こなすのはなかなか難しいです。

 

モッズコートを選ぶのであれば黒などのほうがおしゃれにシックにみえます。また、モッズコートのボタンをとじてしまうと重くみえてしまうので、羽織る程度で着てあげるとおしゃれに見えます。モッズコートを羽織るときにはあまりカジュアルすぎるものでないほうがいいでしょう。そうでないと学生っぽく見えてしまいます。

 

オトナ女性だったら、深いVネックニットにスキニーパンツなど、カジュアルなアイテムであっても女性らしいシルエットのものを選ぶと、モッズコートのようなユニセックス風のコートを着ても、女性らしさを出すことができます。

 

また、モッズコートも袖を軽くロールアップして手首をだして、華奢なゴールドのブレスレットをつけたりすると、ユニセックスアイテムでも女性らしく見えます。モッズコートのようにフードがあるものは小顔効果もあるので、着こなしによっては実は女性らしさをアピールすることが出来るのです。

 

学生が着るものと思って敬遠しがちなアイテムでも色や他とのコーディネートによって、オトナらしい着こなしができます。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

カジュアルダウンで上手に決めるモッズコート!50代の着こなしポイントをまとめます

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

キレイ目のブラウスを上手にカジュアルダウンしているコーディネートですね。

モッズコートは今年の冬もトレンドです。

大ブームになったドラマや、人気アーティストの衣装で人気になった記憶もあり、50代には何度目かのブームかもしれませんね。

カジュアルすぎる感じがして、さすがにもう着られないかもと思っている方はいませんか?

着こなしによっては、しっかりと大人のコーディネートにする事が出来ますよ。

モッズコートは防寒性が高いですし、襟もとにファーが付いたものも多いので寒い冬にはぴったりです。

 

カジュアルでメンズライクなイメージが強いアイテムではあるので、トップスを女性らしくキレイ目なものにしておくことは、とても大事ですね。

 

その点では今回の様に白いキレイめブラウスはとても良いチョイスです。

 

ボトムスは若い世代の方にはデニムでカジュアルにまとめるのもオシャレですが、アラフィフ世代ではデニムではおばさん見えしてしまいそうなのでキレイ目のテーパードパンツを合わせたいですね。色はグレーやネイビーなどがオススメです。

 

カーキ色のモッズコートは白との相性が抜群なので、パンツを白にしてみるのもオシャレですよ。その場合はトップスをボルドーのニットなどにすると大人の女性らしいカジュアルコーデができます。

 

服装がカジュアルなので、足元はパンプスを合わせてキレイの度合いを上げておくと良いですね。

 

オシャレのためなら寒さは我慢、と言われることもありますが、温かいモッズコートを活用して我慢しないオシャレを楽しんでみて下さいね。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク


 

 

 
…・・・きりとり・・・…
ざ・ランキング

 

 
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す