何を着ればいいのか分からない50代に猛暑短パンコーデをおススメします!

【本当におしゃれな50代は若々コーデの着こなし術を知ってます!】

50代のセンスいい女性にあこがれる普段着おばさんに向けて、今旬コーデでファッションセンスを磨いていこう!、という連載シリーズです。

 


 

【猛暑に脚見せ短パンコーデ@モノトーンのボタニカル柄ブラウスと海外H&Mの短パン】

トップスはどこで購入したか忘れてしまいました。

購入してから2年程は経ちます、、

黒のボトムスは今年、ポルトガルのH&Mでセールの時に買いました。

ボトムスは千円程で購入しました。

 

▼▼▼▼

 
コーデの思い入れ

暑い日が続いていますので、短パンを履きたくて先にボトムスを選びました。

 

そして、ゆったりとしたデザインで風が吹くと揺れるような柔らかい素材のトップスを合わせました。胸元が大きく開いていますが中に黒のアンダーを合わせ花柄が全体にあしらわれているので露出感は控えめに見えると思います。

 

今日のお出かけはビーチとショッピングモールに行く事だったのでどちらにも違和感なく出掛けられる服装を♪

 

このトップスはお気に入りで、白のロングパンツやジーンズなど色んなボトムスと合わせてクラブに行って踊ったり、ふりるがあるのでスカートと合わせて少し上品にまとめたりと着回し抜群のアイテムです♪

 

 

【フリルの効果で気になる二の腕や腰回りを自然にカバー┃何を着ても似合わない50代にコーデポイントを甘くささやきます】

軽やかショートパンツで暑い夏を乗り切れる大人ワントーンコーデです。

 

トップスは黒系で白の花柄のデザインです。白の花柄は落ち着いた柄で甘くなりすぎず、派手すぎないので50代の女性にもおすすめです。

 

全体的なフリルの効果で、気になる二の腕や腰回りを自然にカバーしてくれます。黒トップスで引き締まって見えるので気分も上がります。

 

ボトムスのショートパンツは黒のショートで上品に肌見せしています。ワントーンコーデなので足見せすることでバランスが良くなり痩身効果もあります。ショートパンツを黒色にした事で抵抗なく着られますし、重たい印象にもなりません。

 

アクセサリーは、夏らしくクリア素材のイヤリングやシルバー系が似合います。

ネックレスは小さめな物が上品に仕上がるでしょう。リゾートらしさを出すなら、薄ベージュの小ぶりかごバッグがおすすめです。白のエスパドリーユやフラットサンダルで足元を決めてみてはいかがでしょう。

 

思い切った肌見せはリフレッシュした気持ちになりますし、若々しい印象に変身できます。

 

小物を変えれば街着にもリゾート着にもなる、涼やかコーデとなります。プチプラな洋服も合わせ方一つでセンスの良いコーデになります。この夏イメージチェンジしたい方は、ぜひショートパンツのワントーンコーデにトライしてみてください。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

【50代女性のお手本ファッション、50にもなって脚なんか出せないって方もチャレンジを!┃しょっぱくささやきます】

花柄が印象的なフリルをふんだんに使用し、全体的に黒でまとめたすっきりしたコーデです。

 

花も大きすぎずモノトーンなので上品です。裾にフリンジを使ったショーパンはともすれば子供っぽくなりがちですが、黒のローライズでおなかをチラ見せしヘルシーなお色気を演出します。

 

「50歳にもなって脚なんか出せない!」っておっしゃる方も、チャレンジしてみませんか?

 

夏休みで帰省した子どもたちとお庭でBBQならこれくらい開放的でもいいじゃないですか!

 

大きめのストローハットとトングサンダルで「おうちリゾート」しましょう。お若い方はトレンドの、甲がクリア素材のサンダルや中に布地を張ったビーチバッグのようなクリアバッグを合わせていらっしゃいますが、50代としてはあまり流行を盛りすぎると……

 

取り入れるならワンポイントにとどめておきましょう。

 

ブラウスはインナーとしてかなり長い期間使えそうです。

 

黒やチャコールグレーのスーツのインに使えばセミフォーマルに活躍します。ゴールドの短めのネックレスとイヤリング(ピアス)で一気に華やかになります。髪をカールしてゴージャスに、ふんわりまとめて大人の余裕をアピールしても。

 

一枚で着るならミモレ丈の細プリーツスカートを合わせます。

 

お色は黒、上半身ふっくらさんはオフホワイトもアリです。

 

透ける素材のシフォンで軽やかに、マキシ丈まで長いと重くなるのできちんと足首を出します。甲が黒の布帛でウェッジソールのサンダルならミサンガ風のブレスレットを、秋口にはパンプスとつや消しゴールドのネックレスを合わせます。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像2


 

 

【50代もショートパンツを!┃おばさん着こなし術をまとめます】

モノトーンのボタニカル柄ブラウスでフレンチ袖のフリルでも裾が広がらず、肩までキレイにドレープが出ています。50代の方にもぜひ着て頂きたいシンプルで上品なデザインです。

 

下に合わせたショートパンツもチャコールグレーで、トップスと同系色でまとめていてすっきり見えます。ゆったりめのブラウスでベージュピンクやカーキ色などを持ってきても似合いそうです。

 

ほとんどの女性は、ショートパンツを履くと決めたら当然足元が気になるかと思います。夏場はサンダルやスニーカーを選ぶことが多いかもしれませんが、パンプスを履くと足元が上品できれいに見えます。

 

持ち歩くバッグはマチが付いていて縦長、雑誌が楽に入るような深めの作りのバッグで

大きめのものがいいです。フレンチ袖のシャツやショートパンツで軽めのアイテムを持ってきているので、小物は少し重ための物、大きめの物をあえてあわせることでバランスが良くなります。

 

小物に関しては、50代くらいになるとブランド物ではなくとも、見た目が上質なものを使うと「ちょっと若すぎるかな?」と思うようなデザインの服でも全体でみた時に無理のない着こなしになるかと思います。

 

上に何か羽織りたい場合は、今時期だとシースルーでネイビーカラーのロングカーディガンが一枚あるとほかのアイテムとも着回しがきくのでおすすめです。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク







…・・・きりとり・・・…
ステきらランキング。




にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す