薄パープルのトップス、ボトムス、キャミの3点セットでアラフィフ世代も脱普段着ファッション!

30代の甘フォーマルなコーデを40代、50代が着こなす方法

30代が購入したフォーマル3点セットを4,50代もバッチし決めちゃうコーデのご提案!、というシリーズです。

 

私のファッション@Mystradaの25,000円の3点セット

こちらのお洋服はトップス、ボトムス、中に着ているレースの付いているキャミソールの3点がセットになって販売していたものでMystradaで25000円程で購入したものです。

 

最初は少しお値段がお高いなぁと思っていたのですが薄いパープルのお色が気に入っていた事もありますし、中に着ているレース付きのキャミソールやトップスはかなり着回す事ができそうだなと思い購入いたしました。

 



 
コーデの思い入れ

今回のコーディネートは上品なしっかりコーディネートです。

 

夏場でも少しリッチなところでランチやディナーをする事やカジュアルコーデでは少し行きづらい場所もあると思います。

 

そんな時にすぐに着れるのがセットアップでもレースで女性らしさを出してくれるこちらのコーディネートです。

 

私は初めこちらのセットアップを購入する際にSサイズから試着をして、かなり脚のラインがででしまうデザインだなと思い諦めようと思ったのですが、お店の店員さんにすすめられ試しにMサイズも着てみたところ脚のラインが目立たなくなり色やデザインはかなり気に入っていたため購入を決めました。

 

タイトめなお洋服はボディのラインが気になるため今まで諦めがちでしたが少しサイズをあげて着てみるなど少し工夫をするだけでだいぶ変わってくるのだなぁと勉強になったお洋服の1つです。

 

 



 

昔は着れた三点セットをアラフィフが着こなす方法┃甘しょっぱく解説します

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

淡いパープルのVネックトップス、裾レースのキャミソール、タイトスカートの三点セットです。

 

ごく淡いペールトーンは下手に着ると顔色がくすんでみえる方もいらっしゃいます。

 

我々50代大人女子にはありがちな「昔は着られたのに、何だかしっくりこなくなった…」というお色です。

 

でも、お気に入りのカラーは着たいですよね。

 

三連のパールネックレスやプラチナのロングネックレスで輝きをプラスし視線を下げると良いでしょう。

 

浅いVネックなのでチョーカーだと首もとが少し窮屈かもしれません。

 

ジャケットやスーツとの組合せは、黒に近い濃紺やチャコールグレーなどダークカラーで。

 

アイボリーなど淡いトーンを重ねるとボヤけた印象で、これもお顔がくすんで見えます。

また、ボレロよりはトッパーカーディガンのような前立て部分に立体感がありお尻が隠れるくらいの丈がバランスはいいです

 

キャミのレースが飾りベルトの効果がありアクセントです。

 

パンツスーツに合わせてもいいですね。いわゆる甘辛コーデです。

 

キャミ無しでコーディネートするなら、ボトムにインでもアウトでもOK。

 

着丈が短めなので股上深めのボトムでハイウエストに合わせます。

 

バッグや靴はツヤのある布製でドレッシーに、皮革製でオフィスにも活躍します。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

アラフィフ世代の着こなしポイント┃甘ーく解説します

【ライター:色専ちゃん、お洒落コーデを提案する色彩専門家さん。】

コーデに迷わない通勤着にもなるセットアップです。

 

薄いパープルの洋服はトップス、ボトムス、中に着ているレースの付いているキャミソールの3点がセットになっています。

 

Mystradaの物で、中に着ているレース付きのキャミソールやトップスは着回し力抜群です。 

 

セットアップは別々の組み合わせができるのがポイントで、今季はパープルがトレンドです。

 

小物はコンサバ系の物が落ち着いた雰囲気で素敵です。カジュアルダウンするならローパンプスにしたり、スニーカー合わせも良いでしょう

 

ダークグリーンやワインレッドのパンプスは差し色になっておしゃれです。

 

バッグはかっちりとした小さめバッグや、トートバッグも相性が良いです。アクセサリーはゴールドが似合います。華奢な物が上品な印象になります。

 

着こなしの例として、ジーンズパンツや紺のワイドパンツとレース付きのトップスを合わせたカジュアルなコーデ。

 

スカートはトップスに黒色のシャツを合わせたエレガントコーデもおすすめです。シャツは袖にデザイン性があるものがトレンド感が出て良いでしょう。

 

スカートは膝上ですが、短すぎない丈で50代女性も程よくセクシーになります。

 

ぜひタイトなスカートも着てほしいです。

 

少し価格は高めのセットアップですが、何通りにも着られるアイテムなのでおすすめします。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像2


 

 

3点セットのアラフィフ着こなしポイント まとめ!

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

繊細なレースの付いたキャミソールとトップス、タイトスカートのセットアップスタイル。

 

白に近い透明感のあるラベンダーカラーで品のある女性らしい装いです。

 

上着には黒やチャコールグレー、ネイビーのような、はっきりした寒色系の色を持ってくる事でセットアップの薄紫が際立ってメリハリのある着こなしができます。

 

3点セットなので、それぞれほかの服と組み合わせて着まわせます

 

ひとつでもこういったセット物を持っていると、色々なスタイルで使えて便利ですね。

 

このままVネックトップス+レースキャミソ-ル+タイトスカートで着るなら、こげ茶色や黒のノーカラージャケットを合わせるとクラシックな装いになります。

 

パンツスタイルでもこちらのレースキャミソールは使えるので、上にVネックトップスを重ねて着た状態で、ボトムスはメンズライクなテーパードパンツに変えてみるとマニッシュな大人の雰囲気になります。ウエスト部分に出るレースも甘すぎず、50代女性には似合せやすいファッションになるかと思います。

 

淡色のセットアップには特にこれから秋に向けてファーの付いたミニバッグや、レオパード柄のコンパクトなショルダーバッグなどを合わせるとオシャレ度が増します。

 

レオパード柄はポリエステルやナイロン製の軽めのバッグも色々出ていますが、少し重みのあるレザーが付いているバッグを選ぶと、50代の大人の女性が持ったときにより上品に見えて引き立ちます。デニムジャケットやジーンズとも相性が良いので、まだ使ったことがなければ、試していただきたいアイテムのひとつです。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 
… …・ ・ ・ きりとり ・ ・ ・ … …


ステきら50代。




最新情報

コメントを残す