プリントTシャツとユニクロ裾上げアンクル丈パンツのコーディネーションを4,50代も決めます!

30代の着こなしコーデをアラフィフ世代が着こなすポイント まとめ

30代のお手本ファッションをアレンジして4、50代の方向けにコーデしていこう!、というシリーズです。

 


 

私のファッション@ROSE BUDとユニクロボトムスのコーディネーション

トップスのTシャツはROSE BUDで3900円程で購入したものでゆったりめのデザインのものです。

 

ボトムスはUNIQLOで3000円程で購入したもので本来は丈の長い普通のボトムスです。

 

ですが、アンクル丈のボトムスを探していたためUNIQLOの裾上げのサービスを利用して短く裾上げして頂きアンクル丈にしたものです。

 



 
コーデの思い入れ

今回のコーディネートはカジュアルに体型カバーをできるコーディネートです。

 

トップスはゆったりでボトムスはピタッとしたものを選んで気になるウエストラインを隠しています。

 

ボトムスも黒で引き締め効果を狙っていると共に細い足首を見せる事で私のコンプレックスの太めの脚もカバーしております。

 

脚が太く短い私は今までヒールを履いて脚の短さをカバーする事が多かったのですが、ヒールだと足を痛めてしまったりすぐ疲れてしまう事もありますし最近ではスニーカーでおしゃれを楽しむ人もかなり多いため私もスニーカーを履きたくてヒールを履かなくても脚のコンプレックスをカバーできる様な工夫をしてお洋服を選ぶ様にしております。

 

 


 

ロゴ&クロスの白Tとスリムなアンクル丈ボトムスできめます!┃甘しょっぱく解説します

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

ロゴとクロスのプリントの白Tシャツと黒のスリムなアンクル丈のボトムスです。

 

こちら、ユニクロのフルレングスのスリムパンツをお直しサービスを利用して好みの丈に直してもらったとのこと、ナイスアイデアですね。

 

こんな丈のが欲しい」と思ってもフルレングスしかない。ならば作っちゃえ!という発想の転換です。

 

1からハンドメイドはよほど腕に覚えがないとなかなかできませんが、これなら真似できますね。

 

白のトップスと黒のボトムス。

 

確かに足首を出すことによって重くなりすぎず夏らしい軽やかさが出ています。

 

逆に黒Tに白のボトムならロールアップもできますが、黒では足元がモコモコしそうですものね。

 

黒のアンクル丈ならほかにも白のサマーニットやメンズライクなシャツなど、フワッとボリュームのあるトップスでも合いそうです。モノトーンの仕上げにはバックや靴に赤やマスタードなどパキッとしたカラーを投入すると華やかになります。カジュアルなのでヒールは低めで良いでしょう。

 

50代ともなると、あちこちボディラインにお悩みが出てきます。重力に忠実にお腹まわりから下に下に、お肉が「大移動」します。

 

ボトムラインに自信が……という方にはこの「トップス白ボトムス黒」のコーデ、特にオススメします。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

サークルかごバッグや、バンブートートの小物で惹き立てます!┃甘ーく解説します

【ライター:色専ちゃん、お洒落コーデを提案する色彩専門家さん。】

個性的なTシャツが引き立つカジュアルコーデです。

トップスはROSE BUDの白Tシャツです。ゆったりと着られます。綿100%で吸湿性も優れています。

ボトムスはユニクロの黒色パンツです。裾上げサービスを使いアンクル丈にしています。
足首の1番細い所を見せると足元がスッキリしてスタイルアップします。

カジュアルなアイテムなので、小物はきれいめなものが合います。靴やバッグはベージュ系のものが良いでしょう。ヒールパンプスががおすすめです。大人っぽい着こなしになり、50代女性にも馴染むスタイルになります。Tシャツが個性的なデザインなのでアクセサリーはシンプルで華奢なものにしてみましょう。

シルバーのイヤリングやネックレス、ブレスレットにすると涼しげです。

Tシャツをおしゃれなコーデに仕上げるのは少し難しいですが、きれいめのアイテムを持ってくると甘辛ミックスになり、普段着がグレードアップします。

定番アイテムも小物次第でおしゃれに変身できます。

トレンドのあるサークルかごバッグや、バンブートートでコーデの印象付けをしましょう。

かごバッグにビビッドカラーのスカーフを巻いても素敵です。

夏フェスやコンサートにもぴったりなスタイリングなのでぜひお試しください。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像2


 

 

4,50代がプリントTシャツを着こなすためには、キャミソールとレース一体化のレイヤードワンピースがイイですね┃まとめます

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

GUNS N’ROSES(ガンズアンドローゼズ)のロゴと、十字にスカル(骸骨)をつけたプリントを施しているインパクトのあるTシャツです。

 

ハードなプリントデザインに対してレースやシフォンなどの女性らしいアイテムを組み合わせて着ると大人可愛いスタイルになるかと思います。

 

例えばトップスとボトムスの上にレースガウンを羽織るだけでフェミニンな印象に変わり、一緒にバレエシューズなどを合わせると足も華奢に細く見える効果もあります。

 

他にもキャミソールとレースが一体化したレイヤードワンピースも大人の女性にはおすすめです。雰囲気が柔らかくナチュラルになり、Tシャツのロゴ(オレンジ色の部分)が見えて、ちょうどいいアクセントになります。

 

プリント部分にはカラフルに色々なカラーが入っているので着こなしのアクセントにして、それ以外の箇所はモノトーンや、秋めいた落ち着いたカラーで抑えると、50代の大人女性にも素敵に着こなせるファッションになるかと思います。

 

ボトムスはシックなカラー、黒やネイビー、チャコールグレーといった色合いを持ってきて、Tシャツのプリントにある一色、黄色やオレンジ、水色系の靴を合わせることで地味にならず、お洒落な大人スタイルにできます。

 

また、普段スニーカーを履いている方はシャツを羽織ることも多いかと思いますが、プリントTシャツの上には細かいギンガムチェックのシャツを合わせても、お洒落なカジュアルスタイルになります。プリントTシャツのようなアイテムだと、柄物も意外と合うのでおすすめです。さらにバッグはモスグリーンやこげ茶を使うと秋のトレンドの雰囲気に。

 

プリントTシャツを合わせる場合、上着やボトムスをモノトーンや落ち着いた色合いで持ってくると、50代の大人女性にも普段使いで使う機会が多いアイテムのひとつになるかと思います。

 

小物は秋に向けてスエードやレザー、ファー付きのものを付け加えると季節感が簡単に出せるので、試していただきたいです。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク


 

 

 
…・・・きりとり・・・…
ざ・ランキング

 

 
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す