NO’S堀江のオフショルダートップスを「アラフィフ、アラ還世代」も着こなします!

肩出しトップスを魅せる「大人カジュアルファッション」に!

アラサーモデルさんの今旬ファッションのコーデのツボを取り入れて、熟年世代の方々もおしゃれセンスを磨いていきましょう!

 


 

私のファッション@No’s堀江の肩見せトップスとsunaunaのてろてろ素材パンツ

トップスは、No’sという堀江のセレクトショップで購入したカラシ色の肩見せ服で8千円くらいでした。

 

ボトムスはsunaunaのてろてろ素材のパンツで8千円です。履き心地がいいのでヘビロテしています。

 



 
コーデの思い入れ

今日は、色味が秋先取りのコーディネートです。

 

でも、トップスは肩を露出していてボトムスも風通しが良く、上下どちらも涼しいです。

トップスは堀江のセレクトショップで購入したので他人とかぶることはほとんどないと思います。胸元にフリルがついているところがかわいくて気に入っています。

 

ボトムスは、ロングスカートみたいに見えますが実はパンツで、腰部分がゴムになっていてすごく動きやすいです。

 

見た目にメリハリをつけるためにボトムスの中にトップスの裾を入れています。からし色のトップスに合うようにアクセサリーはゴールドで統一しています。見た目をすっきりさせる為に、靴下は履かずヒールのあるサンダルを合わせました。

 

 


 

カーディガンの肩かけで甘辛ミックスコーデを決めちゃいましょう!

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

大胆な肩出しがポイントのトップスと落ち感のあるグレーのタックワイドパンツのコーデです。

 

胸元から袖に向かってつながるフリルが可愛らしいです。

 

女性はいくつになっても可愛いものが大好き!

50代になっても、おばあちゃんになっても、可愛いものは可愛いのっ!ていう乙女心は大切にしたいですね。

 

さて肩出しですが。「我こそは美魔女なり!」という方はともかく、皆さんどうなんでしょうねー、一般的に。「ちょっと昔に卒業しました!」という方はカーディガンの肩かけにチャレンジしてみましょうか。

 

あれ、ずり落ちないんでしょうかね。ワンサイズ大きめのウールなら摩擦で落ちにくいんです。同系色のブラウンやカーキなど、メンズものならいいカンジのアイテムがあります。

 

男前なカラーと胸元のフリルがちょうど良い甘辛ミックスです。

 

まずは試しにダーリンのを拝借してやってみましょう。新たに買ってイマイチだったらもったいない!何よりムダが嫌いなのが50代大人世代です。(笑)

 

「やっぱムリだわ」という方。生地のしっかりしたジャケットを羽織りましょう。

あまり薄いアイテムだと袖がモコモコして見えます。

 

ボトムがワイドパンツなのでジャケット丈はコンパクトに。1つボタンで大きく開いたテーラードなら胸元のフリルの可愛さをこれでもか!と生かせます。

 

ワイドパンツの丈が膝下ならヒールのあるパンプスを、アンクル丈ならローヒールを合わせます。甲の飾りはリボンやビジューなど、可愛いポイントを少しずつ随所に散りばめます。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

カラシ色の肩見せプルオーバーにはノーカラーのジャケットを合わせます!

【ライター:色専ちゃん、お洒落コーデを提案する色彩専門家さん。】

今回は秋色を使ったお出かけコーデを紹介します。

 

トップスは、カラシ色の肩見せプルオーバーでNo’sというセレクトショップのものです。

程よい肩見せで、女らしさがアップするトップスです。前フリルが可愛らしく、綿素材で着心地も良いです。

 

カラシ色は顔周りを明るくしてくれるので、50代女性も着映えするアイテムです。

 

ボトムスはsunaunaのてろてろ素材のグレーのパンツです。

素材が柔らかく、履き心地が良いです。

 

グレーのアイテムは万能で、色が合わせやすく、着回しがききます。抜け感やこなれ感を演出してくれるグレーはオススメです。

 

靴はシンプルなパンプスなどが合います。バッグはかっちりした革製バッグでエレガントさを出しましょう。色は黑、白、茶系など合いますが、靴やバッグは明るめの紺色で合わせるとおしゃれ度が増します。

 

秋が深まり肌寒い時は、ノーカラーのジャケットがおすすめです。うすベージュ色にするとコーデが明るい印象になります。

 

肩見せトップスは50代の女性には抵抗感がある方もいらっしゃると思いますが、このプルオーバーは肩が開きすぎていないので、トライしやすいです。

 

グレーのボトムスで引き締めているので若々しいスタイルが完成します。

 

おしゃれに磨きをかけて、洗練されたスタイルでお出かけを楽しみましょう。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像2


 

 

トップスのお色を生かした秋のレイヤードスタイル→デニムジャケットでステキ50代を!

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

NO’S堀江のセレクトショップのオフショルダートップスに、SUNAUNA(スーナウーナ)のワイドパンツを合わせています。グレーのパンツにマスタードイエローのカラーのトップスが効いていてお洒落な雰囲気です。

 

トップスは胸のフリルの部分が小さく、肩を出しても袖部分が適度にふくらんでいるので上品で可愛らしい装いに見えます。

 

上下の配色が大人の上品さを出していて素敵ですが、イエローのトップスの色を生かして、上着にデニムジャケットを合わせてみてはいかがでしょうか。

 

ワイドパンツともとても相性が良く、インディゴブルーやブラックのデニムジャケットを合わせると特に映えます。トップスのカラーが効いているので地味になりません。

 

また、秋のレイヤードスタイルとして、薄手のパーカーを着て、その上にデニムジャケットを羽織ることもおすすめします。

 

パーカーの重ね着は毎年定番のファッションで、50代で着るときにはなるべくコンパクトなタイプを選ぶと失敗しません。さらに合わせやすい白やアイボリー、薄いグレーを選ぶと優しい印象になります。

 

靴やバッグはダークトーンで落ち着いたカラーを持ってくると、50代の大人「カジュアル」スタイルとして上品に着こなせるかと思います。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク







…・・・きりとり・・・…
ステきらランキング。




にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す