カジュアルコーデにリュックを合わせた若者コーディネートで脱おばさんを!

リュックのカジュアルファッションを「魅せる大人コーデ」のアイテムに!

アラサーモデルさんの普段コーデの「ジム・リユック・ファッション」を熟年世代がうまく取り入れる方法!

 


 

「アラサー20代」私のカジュアルジムファッション@「dazzlin」のノースリーブトップスに「D-concept」のロングカーディガンと、「しまむら」のショーパンを合わせました

トップスは、dazzlinで購入したノースリーブタイプのもので値段は6千円くらいでした。

 

しまむらのデニムの短パンで2千円くらいでした。

 

羽織りのカーディガンはD-conceptで、値段は不明です。

 

リュックはmontbellです。

 



 
コーデの思い入れ

今日はジムなのでそれを意識したコーディネートにしました。

 

ニット素材と総レースが可愛いピンク色のトップスですが、他の色も可愛かったので購入時迷いました。でも、意外とピンク色なのに深みのある色なので色んなボトムスと合うのでこの色で良かったと思います。

 

ボトムスはハイウエストになっていてスタイルが良く見えるところとボタンのデザインが全て違うところが可愛くて気に入っています。

 

ノースリーブはさすがに季節外れなので薄い羽織をはおりました。髪はポニーテールにして、ジムなのでアクセサリーはヘアアクセとピアスだけにしました。

 

靴はかわいらしいデザインのシューズにしました。

 

 


 

50代にはナイロンリユックよりも小さなレザーリユックがイイですね

【ライター:ほっとん母さん、熱ーく語るおばさん流着こなし術!】

ボルドーのトップスにデニムショートパンツ、ベージュのロングカーディガンというビーチスタイルっぽいカジュアルな合わせですね。

 

黒のナイロンリュックを持ってカジュアル感の強いコーディネートです。

 

 

リュックは子供っぽいかもと思ってオトナ女性では敬遠しがちなアイテムですが、実はオトナ女性だからこそ似合うアイテムなのです。

 

そのためにはサイズ・形・ディテールをしっかりみてください。同じ黒でもナイロンとレザーでは全くフォーマル度が違ってきます。

 

もちろん「アラフィフ世代」のオトナ女性がリュックを選ぶ際にはレザーを選んでください。ぐっとオトナ度が増します。形はなるべく小さいものを。大きいものだと、ただ荷物を移動させるための道具に見えますが、お財布やケータイぐらいしか入らないほどの小さいものを選びましょう。

 

大きなバッグを持つ場合トートバッグはオトナっぽく持てますが、リュックになると急に子供っぽくなってしまいます。

 

とても小さいリュックを持つことで、リュックのカジュアル感が一気に減ります。そしてディテールに注目を。できれば、ジッパーにゴールドなどインパクトのあるディテールがあるリュックの方がいいですね。

 

そのほうがアクセサリーとして見えるからです。また持ち方にも注意です。リュックとして両肩から下げると、どうしても子供の遠足感がぬぐえないので、片方の肩にかけて持つようにしてください。それだけでぐっとくずした感じだけれども、オトナっぽい洗練されたアクセサリーに見えますよ。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像1


 

 

スポンサーリンク

 

 

カジュアルスタイルにリュックを合わせる若者コーデを50代が決めるポイントをまとめます

【ライター:ナナさん、ファッションニュース、婦人雑誌を日々熟読するまとめ上手さん】

カジュアルスタイルにリュックを合わせるコーディネートは若い方々を中心に大人気ですよね。

 

トップスでしっかりと女性らしさも感じられるヘルシーな着こなしですが、アラフィフ世代にはハードルが高い点がいくつかありますね。

 

デニムのショートパンツはリュックのカジュアルさとのバランスを考えて、フェミニンなAラインスカートや大人っぽいワイドパンツなどがオススメです。トップスをコンパクトにして、ボトムスがふんわりとしたシルエットだと、リュックとの相性が抜群です。

ロングカーディガンも裾にスリットの入った、動きのあるデザインなどがオススメですね。

 

リュックはどうしてもカジュアルなイメージが強いので、手を出しづらいと思う方も多いかもしれません。ですが、最近はカジュアルでもオシャレなものから、キレイめなリュックまで幅広く展開されています。

 

キレイめコーデをリュックで少しカジュアルダウンして抜け感を演出してみるのも良いですし、キャメルやブラウンのレザー素材のリュックなどはフェミニンコーデに合わせても、全く違和感はありません。

 

鮮やかなカラーのレザーリュックは差し色としても活用できますよ。

 

ただ、大きさにだけは注意が必要ですね。あまり大きなものよりは、ストラップが華奢でコンパクトなリュックを選んだ方が50代の方には品よく使いこなせます。

 

シューズはレースアップブーツやタイツにパンプスなど、女性らしい足元が大人のリュックコーデにはおすすめです。

 


 

50代ファッション挿入イメージ画像3


 

 

スポンサーリンク


 

 

 
…・・・きりとり・・・…
ざ・ランキング

 

 
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

 

最新情報

コメントを残す